So-net無料ブログ作成
 ○グルメ・スイーツ ブログトップ
前の10件 | -

マカロン食べ比べ [ ○グルメ・スイーツ]

久しぶりにマカロンを作ってみたら、うまくできなかった・・・。
というわけで?お店のマカロンを食べ比べて研究することに。。。
 
<バニラ編>
マカロンバニラ.jpg
左から、
サブロン、ダロワイヨ、ビゴの店
のマカロン(バニラ)です。

こうして並べてみると、色・つやが店によって結構違うものだなということがよく分かります。
早速、味見をしてみることにします!

サブロン:
 サクッ(ホクッかな?)とした食感でクリームがとってもおいしかったです。
ダロワイヨ:
 見た目はつやつや。パリッとした食感がありました。
 アーモンドの風味が豊かで、ボリューム感もあります。
ビゴの店:
 やはり、サクッ(ホクッ?)とした食感なのですが表面はつやつやしているものの、
 ダロワイヨのように表面がパリッとしている感じは少なかったです。
 やや、あっさりめの味です。

マカロンバニラ断面.jpg
お約束の?断面はこんな感じです。(切るときにちょっとつぶれちゃってます)

私の好みは、、、サブロンのマカロンかな。。。
とにかくクリームが私好みで、おいしかったです。
アーモンドの風味がお好みならダロワイヨでしょうか。
 
 
<フランボワーズ編>
マカロンフランボワーズ.jpg
左上から、
サブロン、Patisserie tie、ダロワイヨ
ビゴの店、AMEDEI、GINTO
のマカロン(フランボワーズ)です。
 
もうすでに口の中がかなり甘ったるくなっているのですが、頑張って食べ比べます!!
 
サブロン:
 マイルドなクリームがはさんでありました。
Patisserie tie:
 アーモンドの風味が豊かで、やはり酸味の少ないマイルド系のクリームがはさんでありました。
ダロワイヨ:
 ややフランボワーズの酸味のあるクリームです。やっぱり表面はパリッとした仕上がりです。
ビゴの店:
 ジャム系のものがはさんでありました。サクサクホクホク?した食感でした。
 口の中がかなり甘ったるくなっていたので酸味のあるジャムがとてもおいしく感じられました。
AMEDEI:
 本業はチョコレート?のお店なので、チョコガナッシュがはさんでありました。
 やはりフランポワーズの生地にあわせてか、(たぶん)酸味強めのチョコレートでした。
GINTO
 表面は一番パリッとしていました。
 
マカロンフランボワーズ断面.jpg
お約束の断面です・・・。
 
さて、私の好みの味はというと・・・ビゴの店でした。(ジャムに負けた感あり・・・)
マカロンに酸味のあるジャムはやっぱり良く合いますね~。
 
 
 
同じように見えるマカロンでもお店によってずいぶんと違った味になるものですね。。。
 
はさんであるクリームが違えば味が違ってくるのはもちろんでしょうが、
食感の違いもさまざまで、それぞれのマカロンの特徴になっていることが分かりました。
(好みはまぁ人それぞれでしょう)
 
 
食感は焼き加減によるところが大きい(と思われる)ので、
家のオーブンでもいろいろと焼き温度を試してみて、コレだ!という焼き温度を
探り当てたいものです! (次、いつ作るかは未定ですが・・・)

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

羽衣モンブラン [ ○グルメ・スイーツ]

さて、また「パティシエ イナムラ ショウゾウ」に行ってきました。
上野の山のモンブランが目当てだったのですが、
この時期「羽衣モンブラン」なる期間限定のモンブランが出ていました。
もちろん購入!(「上野の山のモンブラン」も購入しました)
 
○羽衣モンブラン

ケーキを包んでいる羽衣を解くと、どーんとモンブランが出てきます。
食べてみると普通のモンブランと違うのがすぐにわかりました。
まさに『栗』です。栗の風味があるとかじゃなく栗そのものって感じです。
 

中は生クリームと栗。
さて、上野の山のモンブランと食べ比べてみましょう。
 
 
○上野の山のモンブラン

一緒に買った上野の山のモンブランも食べてみました。
こっちはいわゆるモンブランです。(もちろんおいしかったです)
食べ比べてみると、羽衣モンブランとの違いが良くわかります。
 

こちらは栗は入っていませんでした。
 

☆☆☆☆☆ 
 

ちなみにこれが羽衣に包まれた姿です。
 
羽衣モンブラン。いわゆる「モンブラン」じゃないですねコレは。
ホント『栗』なんです。いやぁびっくりしました。
 
○パティシエ イナムラ ショウゾウ


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

パティシエ イナムラ ショウゾウのケーキ3つ [ ○グルメ・スイーツ]

「上野の山のモンブラン」で有名なパティシエ イナムラ ショウゾウに行きました。
 
正直、ちょっと駅からも遠く、立地も良いとはいえないと思うのですが、
お店に行ったのが18:00ごろだったにもかかわらず入店待ちの列ができていました。
 
しかしながらお目当てのモンブランは売り切れ。(時間も時間でしたから…)
そこで、季節限定のケーキを中心に3つをセレクトしました。
 
○キンモクセイ月光

キンモクセイのほのかな香りがします。
ムースというよりはなめらかプリンっぽい食感。(たぶん)バニラの香りもしました。
もちろんおいしい!
 

中身はこんな感じになっておりました。
 
○琥珀

コーヒー風味のほろにが系?のカップケーキ(ムース)でした。
 

中身は層になっていて、一番上はコーヒームース、
真ん中は(たぶん)バニラ風味のムース、一番下はまたコーヒームースに
桃のコンポート(桃缶?)の角切りが入っています。
絶妙なバランスでこれまたおいしかった!
 
○マロンのミルフィーユ

クリームもマロンクリーム1、生クリーム、マロンクリーム2の3層になっています。
(マロンクリーム1、2じゃないかも…(汗)、もうひとつはなんだろう?)
 

この波の感じがとってもセクシー?です。
これまたおいしい。なんとひとつもハズレなし。
 
 
本命のモンブラン、ますます食べてみたくなりました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

メゾンミクニの”丸スイカ” [ ○グルメ・スイーツ]

スイカを使ったケーキを見つけたので研究がてら?食べてみました。
新宿三越アルコットの「メゾンミクニ」の ”丸スイカ” というケーキです。
(スイカのケーキって珍しいですよね?)
 

 
--ホームページより引用----------------------------------------------
懐かしさを感じるスイカのムースに、ルピーポルト(ポルト酒)のムースを合わせました。
さっぱりとしたスイカの風味に、深い味わいのポルト酒がスイカの甘味を引き立てます
-----------------------------------------------------------------
ココの「最新ニュース・イベント情報一覧はこちら」>「7月のマンスリーガトー」からみれます。 

ほんのりとスイカの風味が感じられます。ちょっと上品な感じです。
スイカの皮の感じがとってもよく出ています。どうやって作るんだろう?
上にささっているのはチョコレートです。種?もチョコでした。
 
断面もよくできていて、スイカの皮の白い部分も忠実?に再現!
 

 
ムースはちょっと酸味も効かしてあって、それがなんともいい感じでした。
さすがプロの作るものは違います。。。 いろいろと勉強になりました。
 
えーっと、この皮どうやって作るんでしょうか。。。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

和楽紅屋のシフォンケーキ [ ○グルメ・スイーツ]

和楽紅屋のシフォンケーキ(いただきもの)を食べました。
(たぶん 『浮米(ふわり』 というシリーズだと思います )
 


見た目はシフォンケーキには見えないのですが・・・
  


切ってみると、シフォンケーキが隠れていました。
 
シフォンケーキは米粉で作っているとのことです。
ババロア?でまわりを包んで、真ん中にはラズベリーソース。
カットするとそれがとろりと出てきます。
 
さっぱりしていてとても美味しかったです。
 
話題の?駅ナカ。ecute品川で買えます。
改札を出ないで買えるのがいいです。ちょっとしたショッピングモールです。
駅もずいぶんと進化したものです・・・。


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

パティスリー マディ [ ○グルメ・スイーツ]

パティスリー マディ (Patisserie Madu)のケーキを食べました。
(新宿伊勢丹B1Fで購入)
参考リンク:HAKKA GROUP
  
○シカゴ

例えるなら、大きなシュークリームでしょうか?
皮はシューのようなワッフルのようなパイのような感じです。
間にはカスタードクリームがはさんであります。
ボリュームたっぷりですが意外と食べやすいです。
  
○タルト・タタン

初タルト・タタンです。
ワクワクしながらパクリと一口。アンズのような味に感じました。
酸味があって意外とさっぱりしてて美味しかったです。
 
○(名前忘れました・・・)

見た目がとてもきれい。
ツヤツヤの表面のショコラの中は、
やや苦味のあるチョコレートババロア&ホワイトチョコレートババロア。
大人な味って感じですね~。
 
 
前々からこのお店のケーキは気になっていたのですが
思っていたとおりどれも美味しかったです。
まだまだ他に食べてみたいケーキがいっぱいあります!
 
 
☆☆
おまけ
 
王ろじ』のとんかつセットです。
大正10年創業。 日本で初めて「とんかつ」と名づけた店だとか。
 

 
いろいろなメディアにも取り上げられているようです。
激ウマというわけでもなかった気がしますが、
丸太状のとんかつは食べてみる価値アリです。
 
 
 
最近お菓子作ってないなぁ・・・


nice!(1)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

トロワグロのケーキ [ ○グルメ・スイーツ]

新宿小田急ハルク地下2階にあるトロワグロのケーキ。
どれもすごく美味しそうで選ぶのに迷いましたが、、、
4つをチョイス!味見してみました。

☆タルト・オ・フレーズ

イチゴがちょっとすっぱかったかなぁ。
 
☆タルト・オランジュ

焦がしたメレンゲの下にはオレンジが隠れています。
これ美味しかったです!
 
☆?(ショコラ・・・マロン・・・なんとか)

名前を忘れてしまいました。。
チョコのビスケットと生クリームとマロンの組み合わせです。
個人的にはイマイチ・・・。ビスケットよりスポンジケーキのほうが好きです。
 
☆?(完全に名前忘れました・・・)

名前なんだったかなぁ・・・。
おいしかったんだけどなぁ。
 
↓パカーっと断面はこうなっていました。 

 
 
 
☆☆☆☆☆
 
本当は今日はデジカメの試写がてら
東京の紅葉を撮りに行こうと思ったのですがあいにくの悪天候。
残念。
 
六義園の紅葉を見に行きたかったのですが・・・
 
 
代わりに昨日携帯で撮った街中の紅葉の写真を。。。
 

御茶ノ水橋から聖橋を望む。
 
 
さすがに来週はもう東京の紅葉も終わりかなぁ。
 


nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

かき氷を食べる [ ○グルメ・スイーツ]

タビトさんのブログを見たらかき氷を食べたくなってしまいました。。。
さっそくリサーチ!(こんなところを参考にしました)
うまく回れるように行きたい店をチョイスして行って来ました。
浅草~湯島~根津と巡っていきますヨ。

☆☆☆☆☆☆

○とりあえず浅草の風景
 

 
デンキブランで有名な?「神谷バー」と「五重塔」です。
(かき氷とは関係ありませんが・・・)
 
 
○浅草 「芳野屋」
 

 
「イチゴミルク」
 
昔のままという感じの店構えがいい感じです。
花やしきの入り口横にお店があります。
ちょっと古めの機械でシャコッシャコッと氷をかいてくれます。
氷ははじめはふわっとしていてとても美味しそうだったのですが、
このとき気温も風も強かったのでみるみる溶けていく~。
急いで食べる! 美味しい!
 
 
○湯島 「つる瀬」
 

 
「宇治金時」、「氷琉球」
 
「氷琉球」ってのはシロップが黒蜜の白玉入りのかき氷。
これが目的だったのですが・・・白玉切れ・・・・。
白玉抜きでと注文したら100円引きに。 ま、いっか。
かき氷と黒蜜ってのもなかなかアリな組み合わせでした。
 やっぱり白玉があったほうがよかったなぁ~。
宇治金時は氷に抹茶の粉がかかっていました。これって珍しい??
 
 
○根津 「芋甚」
 

 
「氷水(スイ)クリーム」
 
スタートがちょっと遅めだったので日が暮れてしまいました。
本当は「氷牛乳」が目当てだったのですが、なんとなく気分で
「氷水(スイ)クリーム」を注文してみました。
 スイってのがオツな感じだし、クリーム=バニラアイスも気になったので。
フワッとした氷が美味しかったです。バニラアイスもなかなか。
 
 
☆☆☆☆☆☆☆☆
 
○番外: イクスピアリ内 「華々美人」
 

 
「マンゴーアイスシャワー」
 
行ったのは別の日なのですがかき氷つながりってことでついでに・・・
イクスピアリ内の中庭のようなところの屋台?で販売してました。
酸味のきいたマンゴーのソースをたっぷりとかけてくれました。
マンゴーの果肉もゴロゴロとたっぷり入っていました。
 
 
個人的には「芋甚」のかき氷が好みかな~。


nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

桃のケーキ食べ比べ [ ○グルメ・スイーツ]

美味しい桃のケーキを作るべく、お店で売っている
いろいろな桃を使ったケーキを食べ比べてみました。

まずは、KIHACHIのケーキから2つ

○ピーチパイ

一日30個限定。とのこと。
桃をまるごと半分使ったその見た目からも美味しそうな予感が・・・。

なるほどー。美味しい!
パイ生地、スポンジケーキ?、カスタードクリーム、桃、と下から順に
重なっています。パイはサクサク、カスタードと桃も良く合っています。


気になる中身はこんな風になっていました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

○桃のロールケーキ

KIHACHIといえばトライフルロールケーキが有名ですが、
これはそれの桃バージョンといったところでしょうか?

ロール生地がピンク色!
クリームはカスタードクリームと生クリームが2層になっていて具は桃のみ!
真ん中の黄色いのはオレンジマンゴーのムースとのことです。
KIHACHI のホームページの What's New より)

やはりここでもカスタードクリームを使っていました。桃と良く合っています。
オレンジマンゴーの酸味もよいアクセントになっていて美味しい!
ロール生地は薄くてしっかりしたもの。ロール生地のピンク色は何だろう?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

続いて、シーキューブのケーキから3つ

商品紹介のページの場所が分かりにくいと思いますが、
トップ>オンラインカタログ>生ケーキ>定番ケーキ2
とたどると、下のケーキの紹介が出てきます。

○トルタ ディ ペスカ (ペスカは桃の意味?) 

これ、うまいです!
タルトの中には、ほんのちょっと酸味のあるクリーム(アパレイユ?)
桃はコンポート?でフレッシュ感はちょっとないのですが・・・。
今回の5個のケーキの中では一番私の好みの味です!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

○ローザ

はあ~。コレもうまいっす。
桃とスプマンテのケーキ。 ・・・スプマンテって・・・何?
いちいち分からない言葉が。。。 発泡酒という意味らしいけど・・・。
もはや桃は脇役のような感もあるのですが、美味しかった。
酸味と甘みとがうまくマッチしていました。


中身はこんな感じ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

○マンジャ マンゴー

マンジャって何???  ・・・イタリア語で食べるっていう意味・・・か?
 訳すと「マンゴー食べて!」でいいのかな?

桃は上にちょっと載っているのと、ムースに使われていますが、、、
完全にマンゴーが主役ですね。。。 マンゴーがたっぷり使われて
いますが、マンゴー臭さ?も少なくてさっぱりとしたケーキでした。


中身はこんな感じです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

さて。
摂取したカロリーはとても気になるところですが、
桃のケーキを食べまくって沸いてきた次回作のイメージは

・カスタードクリームを使ってみたい
・ムースを使ってみたい
・ちょっと酸味を入れてみたい
・フレッシュな桃を使いたい

といったところでしょうか。(近日公開予定?)


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

キルフェボン銀座に行く [ ○グルメ・スイーツ]

キルフェボン銀座に行きました。
マンゴーのタルト(2005マンゴーフェア期間中!)を2つチョイス。

○メキシコ産アップルマンゴープリンのタルト

スライスしたマンゴーがドンと上に乗っています。
見た目よりもさっぱりした味でした。

○南国のフルーツタルト(ペリカンマンゴー使用)

マンゴー、バナナ、パインがのったタルト。
マンゴーは2種類のっていました。(ペリカンマンゴーとアップルマンゴー?)
酸味のあるペリカンマンゴーのほうが自分の好みかも。

店内の席はすぐに座れず約1時間待ちだったのですが、予約しておけば
その場にいなくてもOKだったのでまわりをぶらぶらして時間をつぶしました。

店先はこんな感じ。看板がなく一度通り過ぎてしまいました。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(2) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | -  ○グルメ・スイーツ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。